041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完走は難しい

photo:01





六甲山に挑戦する。
大変だとは思っていたけど、
まあ、なんとかなるかな~と思っていました。
でもその見識は甘いってことを実感しました(´・ω・`)



先日六甲山に自転車で挑戦してみましたが失敗しましたw
はっきりいってまったくダメでした(´・ω・`)
久しぶりの本格的な坂道を走ったんですが、
前に走った一庫ダムとは比べられないぐらいの坂道で、
最初の方から一番軽いギアにしないと登れなかったです(;゚∀゚)



photo:02





この日は阪急逆瀬川駅から六甲山を登るコースで、
六甲山を登るルートでは一番難易度が低いみたいです。
ここからはほぼ登りだけのコースです。
ゴルフ場を横切るところまでは緩やかな坂で問題なかったんですが、
そこに入ってからはもうほぼ一番軽いギアじゃないとまともに登れなかったです(;゚∀゚)



photo:03





ここから本格的な峠道に入ります。
坂がどんどん急になっていきます(´・ω・`)
なんとか、なんとか頑張る……
と気持ちは負けないようにしていたんですが、
それから5分ぐらい後に帰る決意をしてましたw














iPhoneを思いっきりアスファルトの上に落しました(>'A`)>
落ちた時にはっきりと「パキッ」と音が聞こえました(>'A`)>
拾ってみたら案の定背面のパネルにヒビが入ってました(´・ω・`)



それを見てからすぐに踵を返してましたw
ただ、足もつりそうなくらいプルプルしていたんで歩かないと完走はできなさそうでしたがw
歩いてでも完走するっていう気持ちはなかったんで(;゚∀゚)




帰りは下りだったんで楽だったんですが、
スピートが乗りすぎてめっちゃ怖かったです(>'A`)>
ブレーキかけなかったらすぐに40㎞後半まで加速するし、
車はそれなりに走っているし。
ブレーキをかけすぎるのは良くないとはわかっていたんですけど、
怖くてブレーキから指を離せなかったですw
そこからは20分ほど適当に走ってから自宅に帰りました。




う~ん、完走できなかったんで次の休みにもう一度チャレンジしようかと思ってます。
帰りにも六甲山を走る人をいっぱい見て、
やる気が一気に復活しました(`・ω・´)
次も失敗したらどこか違うヒルクライムのところで脚力を鍛えてから挑戦します。




完走して山頂で写真を撮るぞ(`・ω・´)



iPhoneからの投稿
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

猫夜亭

Author:猫夜亭
自転車とカラオケが趣味の普通のサラリーマンヽ(゚∀゚ )ノ
愛車は2013年モデルのRIDLEY『FENIX』ですヽ(゚∀゚ )ノ
以前ほどロードバイクに乗れなくなり、ほかの趣味に手を出そうとしてい……ませんよ、今は


ランキングに参加してます。
ポチっとしてもらえると喜びますヽ(゚∀゚ )ノ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事

月別アーカイブ

おすすめ商品

気になる商品

リンク

カテゴリ

アクセス数

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。